Fandom


マルチツール > アニムスビーム

アニムスビーム(Animus BeamNo Man's Skyマルチツール のテクノロジー。


概要編集

星の誕生ミッション専用のテクノロジー。

生物を狩ると特質の断片を採取できるようになる。

二水素重水素でチャージする。

生物以外なら普通のマインビームとしても使える。フル強化したマインビームよりも威力は高い。ただし燃料消費は激しいようだ。

マインビーム系とシナジーはないが高機能マインレーザーを装備することには意味がある。破壊できるものが増え、二次資源も得ることができるようになる。

v2.30で追加された。

ゲーム内テキスト編集

マルチツールの標準的なマインレーザーにオーバーロードして発する。ビームの周波数を正確に調節するため、衝突対象が発するデルタ波とフィードバックループを形成する。

対象の経験を記録してごく小さな金属のかけらに刻み込み、特質の断片としてレンダリングする。収集された断片の可読性は保証されていない。

入手方法編集

星の誕生ミッションの進行。

レシピ編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。