Fandom


資源 > ウラン:Uranium - U


ウラン(Uranium)No Man's Sky に登場する資源のひとつ。

概要編集

局所鉱物の抽出物で、一般的に大鉱脈で見つかるほか、分析レンズで分析れば普通の鉱物からも抽出できる。

主に、放射性の環境の惑星で見つかる。

v1.5(NEXT)で新たに登場した資源だが、当時は鉱脈は存在しなかった。v1.75にて鉱脈の存在を確認。

入手方法編集

  • 放射線環境の惑星で分析レンズを使うと見つかる鉱脈から地形操作機で採集する。自動採掘ユニットを設置し、鉱石採掘基地を作ると安定して入手できるようになる。
  • 時折見つかる鉱物「金属製の指」から得ることができる場合がある。要高機能マインレーザー
  • v1.5当時は精製によって作り出すのが主流だった
  • 銀河交易ターミナルで販売されている場合がある。宇宙ステーションには数千個売られている場合もある。
  • 放射線環境の惑星の鉱物を分析レンズでスキャンした後で高機能マインレーザーで採取すると、二次資源として入手できるが効率は悪い。

用途編集

  • 宇宙船の発射燃料の代用。これで発射燃料作りから解放される
  • 自動採掘ユニットの素材
  • 宇宙船のテクノロジー「ポジトロンインジェクター」の素材
  • ガンマルートが得られるガンマウィードの栽培の素材
  • ガンマルートと合わせて精製することで1:1:2の関係でガンマルートを増やす
  • 精製することで同数のフェライト塵が得られるがこれはもったいない
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。