No Man's Sky (ノーマンズスカイ) 日本語Wiki
Advertisement

様々な探索が楽しめるように、簡単な採取から戦闘やミッションが絡むものまでさまざまな宝探し要素がある。

回収データ[]

地形操作機で掘り出そう

建設調査ユニット建設調査ステーションから、基地設備や建設パーツのレシピを引き換える際、必要なアイテム。

惑星地表にて分析レンズで「埋没したモジュール」を探し、地形操作機で掘り出して入手する。

なお陸のあちこちで煙を上げている円錐形の機械「壊れたデバイス」の近くには、ほぼ必ず1つ埋まっている。

「埋没したモジュール」1つから2~4個が得られる。

アーティファクト[]

アーティファクトは価格と名称が自動生成される売却専用アイテム。アイテムの説明はフレーバーテキストなので真に受けないように。文章の雰囲気を楽しんで欲しい。一応「年代」などが大きいものほど高額になるようだ。導入当初は10万のものから2000万のものまで、幅広く確認されていたが、上限は200万になった。

その後も様々なアーティファクトと入手手段が追加されている。

入手方法[]

基地の監督官のターミナルクエストをすべて完了すると、一日一回「監督官の旅」という写真撮影のデイリーミッションを受けることができるようになる。指定の環境の惑星で撮影し報告すると、アーティファクトを入手できる。
  • ファーマーから入手する
栽培ターミナルのファーマーからのターミナルクエストをすべて完了すると、一日一回「追加の農業サンプル」という指定の栽培植物を収集するデイリーミッションを受けることができるようになる。指定のアイテムを渡すと、アーティファクトを入手できるが、貰えるのは「扱いの難しい植物」に限定されている。
  • フリゲートから入手する
フリゲートの探査系ミッションを完了すると、報酬として艦隊がアーティファクトを持ち帰ってくれることがある。
宇宙空間をパルスジャンプしていると遭遇するいくつかのオブジェクトから不吉なメッセージのついたアーティファクトが手に入る。
種類(v1.5時点のもの)

水中埋蔵物[]

水中遺跡を発見.jpg

水中埋蔵物は、v1.7で追加された新しいアーティファクトで、売却することで多額のユニットを得ることができる。ランク別に金額が異なる。海の探索は時間がかかるので効率はよくないが、雰囲気はとても良い。

古代の骨[]

考古学.jpg

古代の骨は、v1.75で追加された新しいアーティファクトで、売却することで多額のユニットを得ることができる。ランク別に金額が異なる。
惑星を宇宙からスキャンしたときに存在が表示され、地表に降りてレア収集スポット「自然の墓」を探掘することにより得ることができる。

v2.0からはネクサスミッションの対象にもなっている。 考古学風の宝探し。

グリッチ(エキゾチックトロフィー)[]

グリッチを入手しよう.png

グリッチは、v1.75で追加された建設アイテムで、基地に飾ることができるインテリア。
特異なエキゾチック惑星の地表から回収することができる。エキゾチックの区分ごとに決まったグリッチがあり、そのような環境に訪れた証明にもなる。

詳細→グリッチ

回収可能なスクラップ[]

スクラップ.jpg

回収可能なスクラップは、v1.75で追加されたアーティファクトの一種で、売却することで多額のユニットを得ることができる。ランク別に金額が異なる。

惑星を宇宙からスキャンしたときに存在が表示され、地表に降りてレア収集スポット「回収可能コンテナ」をマインビームで採取することにより得ることができる。採取部分は中央部分だが周囲を破壊してからでないと採取できない。

恐ろしい姿をしたダークセンチネルが現れる場合があるSFホラー風宝探し。

ストームクリスタル[]

発光するストームクリスタル.jpg

ストームクリスタルは、v1.75で追加された稀少アイテムの一種で、売却することで多額のユニットを得ることができる。
過酷なEXTREME環境の惑星の地表にあるが普段は何も反応しない。しかし嵐が発生するとイオン化して激しく発光する。この間だけ採取することができる。

自然災害パニック風宝探し。

詳細→効率のいい金策#ストームクリスタルを集めて稼ぐ(v1.75~)

v3.5以降は、落雷地点にも生じる可能性があるらしい(→パッチノート3.5#雨と天候)。

恐ろしいアーティファト[]

もともとは水中埋蔵物から見つかる「恐怖の標本」。深淵に関係するものだろうか。宇宙遭遇遺棄貨物船でも手に入るようになった。アイテムケース内では赤い目玉のような、水膨れのような、気味の悪い図案で表される。他のアーティファクトと同様、値段やアイテム名はランダム。

うわさ
アイテム説明文には、所有者が呪いに見舞われる、手放して呪いから解放されるべき品であるとほのめかされている。Fandom英語wikiのページ(Terrifying Sample)によると、この文は単なるフレーバーではないらしい。
  • 一般的な、海賊以外の宇宙遭遇は検知しても、プレイヤーが自機のパルスジャンプを止めないかぎり登場させずにスルーできる。だがこのアーティファクトをアイテムケースに持っている時は、ある種の宇宙遭遇が予告なく連発する、かつその際パルスジャンプを勝手に止められてしまうことがあるそうだ。
  • ようはある種の宇宙遭遇と、半強制的に何度も引き合わされてしまうらしい。頻度によっては金策などに使える現象なのかもしれないが、未検証。

その他の地上の収集物[]

惑星の地表・地中にはしばしばレアアイテムスポットがある。近くにあればコンパスや分析レンズに映る。

地表・洞窟では次の品が見つかる。

ボルテックスキューブ
洞窟によくある「地下の遺物」から得られる。
幼生コア
空気が薄い惑星上のあちこちや、廃墟の周囲にある「囁く卵」を壊すとひとつ転がり出る。インタラクトすると拾える。ただし卵を壊すと、しばらく無限沸きするモンスターに襲われてしまう。
暴走カビ
地表にごくまれにある「不思議な鉱脈」を高機能マインレーザー等で破壊すると大量に得られる。「不思議な鉱脈」は惑星によって色の異なる球状のオブジェクトで、マインビームなどで撃つと転がる。場所により1個〜20数個密集しているので、多いところでは全暴走カビ15000個近くにもなる。精製してナノマシン稼ぎが可能。
モーダイト, 塩素
地表にごくまれにある「有機岩」へインタラクトすると大量に得られる。モーダイトが入手できる赤黒い結晶と、塩素が入手できる緑色に光るものとがある。
ナビゲーションデータ, 投下ポッド座標データ
地表にまれにある「古代データの保存器」から得られる。
ウラン
地表にごくまれにある「金属性の『指』」を破壊すると得られる。
サルファリン, 塩素など
地表に非常にごくまれにある、「突然変異体の植物」を壊すと得られる。見た目は数種類ある(クラゲのような形で宙に浮かんでいるもの。植物のようだが転がるもの。…他にもあるかもしれない)。
光を放つ鉱物
地表にまれにある「浮遊する結晶」を高機能マインレーザー等で破壊すると得られる。下記「埋もれた鉱物性構成物」でも得られる。取得後アイテムケースで「分析」すると合金濃縮合金硫化物の結晶などに変わる。

次の品は地表すぐの深さに埋まっている。#回収データ#古代の骨と同様、地形操作機で掘り出して得る。

光を放つ鉱物
「埋もれた鉱物性構成物」を露出させ、マインビーム等で破壊すると得られる。上記「浮遊する結晶」でも得られる。取得後アイテムケースで「分析」すると合金濃縮合金硫化物の結晶などに変わる。
回収したアイテム(アイコンと名前が有機物のもの)
「地下有機構造物」を露出させマインビーム等で破壊すると得られる。拾得後のアイテム名はランダム。アイテムケースで「分析」すると、残留粘体をはじめとするドロドロや細胞性リン酸に変わる。
回収したアイテム(アイコンと名前が情報媒体のもの)
「埋蔵品」を露出させインタラクトすると得られる。拾得後のアイテム名はランダム。アイテムケースで「分析」するとナノマシンクラスター×30~100くらいに変わる。
回収したアイテム(アイコンと名前が機械類のもの)
「埋蔵品」を露出させインタラクトすると得られる。拾得後のアイテム名はランダム。アイテムケースで「分析」するとプラチナエメリルインジウムなどのうち1種、150個ほどに変わる。
うさんくさいアップグレードモジュール, マルチツール拡張スロット
かなりまれだが、「埋蔵品」をインタラクトした際、上記「回収したアイテム(アイコンと名前が機械類のもの)」ではなく、もっと貴重な品を得られることもある。

以下の品は地上・地下でまれに見つかるものだが、栽培により安全に得ることもできる。自家栽培の収穫では取ってもセンチネルが駆けつけてこない。

アルブミンパール
地表にごくまれにある緑色の「知的植物」から得られるが、センチネルに襲われてしまう。洞窟によくある「ハミングする嚢胞」からも得られるが、そちらでは襲われない。アルブミンパール・オーブの栽培でも得られる。
サックベノム
地表にまれにあるウニのようなイガ「サックベノム」から採取できる(危険物用手袋が必要)。近づくと刺される。また取るとセンチネルに襲われてしまう。ベノムアーチンの栽培でも得られる。
グラビティーノボール
センチネル管理レベルが高い惑星の、地表に多数ある光る玉。古代の発掘場の地下にも少数ある。地表にごくまれにある「知的植物」(近づくと触手を伸ばすタイプ)からも取れる。取るとセンチネルに襲われてしまう。グラビティーノホストの栽培でも得られる。ブレイズジャベリンモジュールをインストールし分解することでも得られる。

運次第だがフリゲートが持ち帰ってきてくれることもある。

ほかパッチノート3.5#雨と天候によると、流星群の着弾点からは貴重な鉱物を採れる可能性があるらしい。

その他の水中の収集物[]

目玉生物.jpg

惑星の海底には以下のレアアイテムスポットがある。近くにあればコンパスや分析レンズに映る。

硫化物の結晶
海中によくある「熱水噴出孔」から得られる。取れるポイントが1か所に3個ある。定期的に熱水が噴出しており、近くにいるとダメージを受ける。
生ける真珠
海中に多数ある「装甲二枚貝」から得られる。貝を攻撃すると開く。しばらくすると閉じる。開くときと閉じるとき、近くにいるとダメージを受ける。
睡眠作用のある目
海中にいるモンスター、通称「アビスホラー」を倒すと玉が出る。それをインタラクトすると得られる。遠距離からは倒せない。しかし近づくと警戒、反撃される恐れがある。
超深海帯の核
中程度の深さによくある「沈没した遺物」1缶から1個得られる。付近の岩が邪魔で調べられないときは、その地を地形操作機で吹き飛ばすといい。地面を削っても缶は消えない。
また、海中のそこそこ深い地点でまれに見られる、シャンデリアを逆さにしたような何か(光る点が円陣を組んで垂れ下がっている岩)からは複数個を得られるチャンスがある。しかしこちらは危険な魚に襲われる可能性がある。
Advertisement