Fandom


No Man's Skyのトレード(交易)についての解説。

概要編集

集めた資源アイテムを、他生命体や銀河貿易ターミナルで売買することが可能となっている。

売買の価格や取り扱いアイテムは生命体ごとに異なり、その差額で通貨を稼ぐことができ、クラフトに必要な素材を制作や探索せずに入手することが可能になる。

通貨編集

本作では複数の通貨があり用途が異なる。

ユニット編集

一般的に広く使われる通貨。宇宙船や貨物船、マルチツール、資源、製品、交易商品などの売買で使用する。売買には相場が存在し、常に同じ価格で取引できるわけではない。もっとも多量に必要となるが。稼ぎ方がわかれば一気に稼ぐことも可能。この稼ぎの工夫もゲームとして楽しむべきところ。

ナノマシンクラスター編集

それ自体が意思を持つという特別な通貨。テクノロジーのレシピ購入。アップグレードモジュールの売買で使用する。売買には相場が存在し、常に同じ価格で取引できるわけではない。稼ぎ方は主にスペースアノマリーのマイルストーン報酬、ミッションボードの報酬、センチネルの破壊。一部のアイテムを精製することでも得られる。効率的な入手手段があまりない。コツコツ貯めていくもの。

水銀編集

期間限定イベントを行うことで手に入る特別な報酬。相場は存在しない。スペースアノマリーの水銀統合コンパニオンでイベント報酬のアイテムと交換できる。イベント以外では入手できない。

回収されたテクノロジー編集

惑星に埋もれている旧型のテクノロジーユニット。分析レンズで探し出し地形操作機で回収する。一回で2~3個入手できる。通貨欄では扱われず15個までスタックできる通貨アイテム。設計図分析機で建設関連のレシピと交換できる。相場は存在しない。

トレードできる場所編集

テクノロジーの商人
宇宙ステーションや小規模な開拓地にいて、ナノマシンクラスターテクノロジーのレシピやモジュールを売買している。宇宙ステーションではエクソスーツエクソクラフト宇宙船貨物船マルチツール。ただしモジュールを売却できるのは宇宙ステーションのみ。売却すると星系内の売却額が次第に落ちていく。
宇宙船に乗っている生命体 
宇宙ステーションや交易所、小さな開拓地の着陸パッド、あるいは貨物船のハンガー、プレイヤーによる惑星基地に設置した離着陸場に訪れる生命体の宇宙船で売買できる。星系内の売却額に影響しない。
銀河貿易ターミナル
宇宙ステーション内に2か所設置されており、他にも惑星上の交易所、小さな開拓地、地表に無造作に設置されている場合もある。プレイヤーによって惑星基地や貨物船内に設置することも可能。売却すると星系内の売却額が次第に落ちていく。ただし宇宙ステーション内の銀河貿易ターミナルは他と連動しない。

トレードのコツ編集

効率のいい金策参照。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。