Fandom


資源 > フェライト塵:Ferrite Dust - Fe


フェライト塵(Ferrite Dust)No Man's Sky に登場する資源のひとつ。

概要編集

頻繁に採集できる鉱物資源で、岩石層や地層があらわな岩場で見つかる。マインレーザーを使えば簡単に採集できる。

精製機で加工してから、建築やテクノロジーの建造に使用する。

パッチ1.5(NEXT)で新たに登場した資源。v1.3以前の鉄に代わって、岩石などから入手できる。

アイテムのアイコンはv1.3以前はニッケルに使われていたものが使用されている。

フェライトは、鉄が911℃以下の環境で取る体心立方格子構造のことで純鉄やα鉄と呼ばれる。

入手方法編集

惑星表面や洞窟内にある岩石をマインレーザーで破壊する。

宇宙船に強化したポジトロンインジェクターを装備している場合、惑星上の岩石を連射すると多量のフェライト塵を採取できる。資源は宇宙船のアイテムケースに格納される。マインビームと違って燃料消費がなく、惑星の天候やセンチネルの警戒状況に左右されない採取が可能になる。

最もありふれたフェライト塵だが、炭素やコバルトと違い上位素材から還元出来ないため精製器を用いても効率的に増やす方法はない。v1.6よりさびた金属から1:2で精製できるようになった。さびた金属はピュアフェライトと酸素で1:1:2で精製できるので、ピュアフェライトからフェライト塵に戻すことが現実的になった。酸素を消費するがフェライト塵は増殖することになる。

用途編集

  • 地形操作機の燃料補給。ただしピュアフェライトや磁化フェライトに精製した方が効率が良い
  • 精製機を用いて同数のピュアフェライトに精製する
  • 金属シートやマルチツールに装填する発射弾など金属製のアイテム
  • コンクリートや金属の建材に使用する
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。