FANDOM


惑星探索

1.宇宙ステーションに立ち寄る 編集

はじめての星系では忘れずに宇宙ステーションに行こう。やることが多い。

  • エクソスーツのスロット拡張(有料)
  • メモをしよう
  • 宇宙ステーションの交流スペースにいる生命体に話しかけよう。
    • 「おすすめの場所」を聞き出し、単語を教えてもらう。まれに種族のアイテムを交換してもらえる場合もある。クエストで必要になるものを残してアイテムは基本的に売却しよう。だいたいは複数回話しかける必要がある。
    • 正解の選択がわかりづらいものもいる。種族ごとに傾向が決まっているのでセーブロードを繰り返して調べよう。セーブは宇宙船を乗り降りする
    • トラベラーが混じっているときがあるが話しかけてもあまり意味がない
    • ミッションも受けられるが、個人から受けるものは事前に内容がわからず面倒なものも含まれている。他にやることがあるときは断ってしまおう。ミッションボードをメインに受けよう。
  • 評判が上がればミッションボードからも受けられるミッションも増える。どのステーションでも報告できるのでおススメ
    • 動物や植物をスキャンすれば済むものや、写真を撮るような探索してれば自然とできるものを選ぼう。弱い海賊を倒すものは宇宙戦闘の練習に使える。
    • 写真を撮るミッションは該当の地域でフォトモードでスクリーンショットを撮ることで達成するが、惑星環境が指定された場合は大気圏内でスクリーンショットを撮ればよい。また建物も宇宙船からとるだけでよい。PS4版ではフォトモードでSHAREキーを長押しすること。短押しで撮れるように本体の設定をカスタマイズしてても長押しすること
    • 物資を集めたり運んだりするのは時間がかかる。また機密情報の奪取のようなものは初期には少々厳しいので時間があるときにしよう。

2.惑星に降りる編集

目標となる惑星に方向を合わせたら一応スキャンをすること。ステーションに寄っていればいくつかのおすすめの場所は聞き出せているはず。交易所には数名の生命体がいるのでさらにおすすめの場所が聞き出せる。優先して向かおう。惑星間の移動はパルスドライブを使う。途中で燃料が少なかったら、小惑星帯で稼ぐ。
宝探しが目的なら探索系のフリゲート艦に立ち寄っておくのもよい。

建造物を探す編集

  1. 惑星の大気圏内に入ったら周囲を飛行する。目標に向かうか、着陸設備のある建造物を探す。着陸場からの発進には燃料がかからないのだが、見つからない場合は燃料がもったいないが地面に着陸する。
  2. エクソクラフトを所有しているなら、エクソクラフトベイかエクソクラフト召喚ステーションを設置して呼び出そう。これらは解体すると資源が戻ってくる。過酷な惑星環境でも探索が楽になる。敵対的な生物からも安全。エクソクラフトはその場に放置してかまわない。
  3. 信号ブースターやエクソクラフトのエクソクラフト信号ブースターを使って付近の建物を調べよう。ただし必ず見つかるわけではない。宇宙船で低速で飛行すれば近くに構造物が見つかるのに検索できないこともある。
    1. 信号ブースター(ナビゲーションデータ使用)
      • 安全性の頻度(製造工場、オペレーションセンター 、資源貯蔵庫・貯蔵庫のいずれかランダム)
      • 救難の頻度(廃墟、墜落船、投下ポッド、観測所、墜落した貨物船のいずれかランダム)
      • 居住可能なアウトポスト(小さな開拓地 、シェルター、通信塔のいずれかランダム)
      • 遺跡(遺跡、プラーク、モノリスのいずれかランダム)
    2. エクソクラフト信号ブースター(クールタイムあり)
      • 資源貯蔵庫
      • アップグレードシグマ(投下ポッド、廃墟から選択)
      • アップグレードタウ(遺跡、モノリスから選択)
    3. 主な構造物の目的
      • 製造工場・オペレーションセンター : テクノロジーのレシピの入手
      • 資源貯蔵庫・貯蔵庫 : 資源や合金が入手できる
      • 遺跡・プラーク・モノリス:言語の習得、歴史的ストーリー、遺跡の場合は宝探し
      • 投下ポッド:エクソスーツのスロットを増やす
      • 廃墟:遭難関係のストーリー、モンスターを狩る
      • 墜落船:墜落船の入手
      • 小さな開拓地:取引
  4. 建物を見つけたら
    • セーブポイントがある場合はセーブする。ディスカバリーになるのでなるべく行うこと
    • 着陸場があればナビゲーションデータを使って宇宙船を呼び寄せられる。2回目以降の呼び出しではナビゲーションデータは必要ない。宇宙船の燃料が無くなっていても呼び出せることは覚えておこう。
  5. 建造物の内部を調べ、生命体と話したりパズルを解いたりして言語やテクノロジーを獲得する

3.惑星散策をする編集

  1. アイテムの作成や交易に必要な資源などを確保する。
  2. 未発見の生物を見かけた場合、分析レンズでズームモードにして生態をスキャンする。スキャナーを強化していれば多額のユニットが得られる。調べた動植物はディスカバリーからアップロードすることでナノマシンクラスターがもらえる。
  3. 洞窟や水中は異なる鉱物や植物があり、空や水中にしかいない生物もいる。可能な限り調べよう
  4. 装備が整ってきたらトレジャーハントも楽しめる
  5. 宇宙船から遠く離れてしまったら、クイックメニューから呼び出しを行う
  6. 環境が厳しい惑星はエクソクラフトを使おう
  7. センチネルの警戒度が高い惑星は、センチネルが近寄ってきたら素早く離れるようにしよう。ずっとその場にいると攻撃しなくても手配度が上がってしまう。なお、感知範囲はさほど広くないのでのらりくらり逃げながらであれば探索することは可能。

4.基地を設置する 編集

気に入った場所、またプレイしやすくするためなど理由は様々だが、基地は複数持てるので必要性を感じたら基地コンピュータとテレポータを設置していこう。

5.次の星系へ編集

  1. 星系内の惑星を一通り探索を終えたらワープセルを作りハイパードライブにチャージする。
  2. 宇宙空間でギャラクシーマップを開き移動したい星系へワープし、次の星系を探索する。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。