Fandom


貨物船 > ハイパードライブ > 貨物船ワープリアクター


貨物船ワープリアクター(Freighter Warp ReactorNo Man's Sky貨物船 をアップグレードするためのテクノロジー。

概要編集

宇宙探索能力がアップグレードされ、以前は遠すぎた惑星にジャンプできるようになる。(シグマ)

高度な融合でワープ速度と宇宙船の強度を上げ、宇宙のより深く、より遠くの惑星系へジャンプできるようになる。(タウ)

上限のない安定した融合システムがユーザーのハイパードライブに追加される。(シータ)

v1.3で新たに追加されたが、v1.5から入手手段がなくなっていた。v1.7で宇宙ステーションのテクノロジー商人から購入できるようになった。v2.03からは貨物船ブリッジでリサーチできるようになり、商人からは購入できなくなった。

貨物船のワープ可能距離は100光年だが、貨物船ワープリアクターを搭載するごとにデータにある距離(200・300・800光年)が加算される。合計1,400光年。さらに隣接数でシナジーが発生し距離が若干伸びる。その距離に貨物船のワープボーナスが乗算される。最大距離は2,150光年となる。

レシピ編集

貨物船ワープリアクター シグマ編集

購入
回収されたフリゲートモジュール:4
データ
ハイパードライブ範囲 +200光年
必要資源
カドミウム:250
酸素フィルター:1
反物質格納容器:4

貨物船ワープリアクター タウ編集

購入
回収されたフリゲートモジュール:8
データ
ハイパードライブ範囲 +300光年
必要資源
エメリル:250
ソジウムダイオード:1
反物質格納容器:5

貨物船ワープリアクター シータ編集

購入
回収されたフリゲートモジュール:12
データ
ハイパードライブ範囲 +800光年
必要資源
インジウム:250
ソルト屈折レンズ:1
反物質格納容器:6
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。