No Man's Sky Wiki

編集中:

骨組みと基礎

1
  • この編集を取り消す前に、以下の差分を確認してください。保存すると、この版での変更部分を取り消せます。 荒らし以外の編集を取り消す場合…
最新版 編集中の文章
35行: 35行:
 
:なお中央にはプレイヤーが充分通れるぐらいの穴が開いているが、大型部屋用の「はしご」はここに架からない。上下階の通路としては使えない。
 
:なお中央にはプレイヤーが充分通れるぐらいの穴が開いているが、大型部屋用の「はしご」はここに架からない。上下階の通路としては使えない。
   
== 立方体部屋の骨組み ==
+
=== 立方体部屋の骨組み ===
 
{| class="article-table"
 
{| class="article-table"
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の骨組み.png|centre|thumb|160x160px]]
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の骨組み.png|centre|thumb|160x160px]]
48行: 48行:
 
:ただしスカスカな見た目とは裏腹に、必要素材数が案外に多い。頼りすぎは地味に工事の停滞を招く。
 
:ただしスカスカな見た目とは裏腹に、必要素材数が案外に多い。頼りすぎは地味に工事の停滞を招く。
   
== 敷石(2種) ==
+
=== 敷石(2種) ===
 
{| class="article-table"
 
{| class="article-table"
 
| align="center" |大、小
 
| align="center" |大、小
65行: 65行:
 
:残念ながらベーシック建材の上には置けないため、屋根瓦など屋上への応用はできない。しかし空中の床パネルへ接続する格好で、宙に、水平に敷くことならできるので、ロフトや渡り廊下といった中二階の構築には使える。
 
:残念ながらベーシック建材の上には置けないため、屋根瓦など屋上への応用はできない。しかし空中の床パネルへ接続する格好で、宙に、水平に敷くことならできるので、ロフトや渡り廊下といった中二階の構築には使える。
   
== 立方体部屋の基礎支柱4本セット ==
+
=== 立方体部屋の基礎支柱4本セット ===
 
{| class="article-table"
 
{| class="article-table"
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の基礎支柱4本セット.png|centre|thumb|160x160px]]
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の基礎支柱4本セット.png|centre|thumb|160x160px]]
77行: 77行:
 
:基礎というよりはデコレーション的なパーツ。直接地面に設置してもあまり意味はない。宙に浮いた建物の下へ貼り付けて、長い支柱を現すのに使うのがもっぱらだろう。足は自動で地面まで伸びるが、何のタイミングによるものか表示されないこともある。
 
:基礎というよりはデコレーション的なパーツ。直接地面に設置してもあまり意味はない。宙に浮いた建物の下へ貼り付けて、長い支柱を現すのに使うのがもっぱらだろう。足は自動で地面まで伸びるが、何のタイミングによるものか表示されないこともある。
   
== 立方体部屋の基礎支柱 ==
+
=== 立方体部屋の基礎支柱 ===
 
{| class="article-table"
 
{| class="article-table"
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の基礎支柱.png|centre|thumb|160x160px]]
 
| rowspan="2" |[[File:立方体部屋の基礎支柱.png|centre|thumb|160x160px]]
  エディタを読み込んでいます
下記は一般に利用されるウィキマークアップコードです。使用したいものをクリックすると編集ボックスにそれが出現します。

このテンプレートを編集

プレビュー

モバイル

PC