初めての方へ[ソースを編集]

些細な情報、誤字・脱字・間違い等、様々な情報を皆さんでまとめるのがwikiですので、怖がらずに編集して頂きたいと思います。 まずは、チュートリアル を見てwiki編集の基本を理解しましょう。 基本が分かってきたら、wikiの編集練習用ページがありますので使い方など練習してみてください。また既存のページのソースやコンテンツヘルプを参考にするのもオススメです。

編集のコツ[ソースを編集]

ユーザー登録をしよう
ユーザ登録することで、投稿時のIPアドレスを隠したり、画像のアップロード、コメントの修正が可能になります。旧エディタやソースエディタをデフォルトにすることもできます。
ページ名を誤って作ってしまった。コメントを二重投稿してしまった
誤って作ったコンテンツやコメントの削除に関しては管理者(アドミン)に依頼してください。お気軽に。
ページ名に誤りがある。新仕様で名称が変わってしまった
既存のページは移動で対応します。これはご自分で行えます。移動した場合は元のページはリダイレクトという転送ページになります。元のページでアクセスしても新しいページが表示されるようになります。直接ブックマークしてる方や、どこかからリンクされている可能性があります。元のページを消すべきではありません。
ソースエディタで編集する
編集ボタン横の三角を押して旧エディタを開いたあとに画面上部にある「ソースモード」をクリックしてソースエディタを開くことでより高度なWiki編集を行うことができます。
まさにこの部分の太文字の見出しと字下げの段落の組み合わせはソースエディタでないと入力が難しいです。ぜひこの部分の入力内容を見てみてください。
ヘルプ:ウィキテキストにて「目立つ定義用語」として紹介されている書式です。昔は用語とその定義として厳密に書く必要がありましたが、現在は気軽に使っていい説明書式となっています。
改行の扱い
よく問題になるのが改行です。入力通りに改行されないことがあります。wikiは基本的に段落は1行開けて表記し、段落内では改行しないものだからです。どうしても段落内で改行したい場合は改行タグ<br>を入れます。このように改行タグ→
タグを直接入力できるのもソースエディタの特権です。この部分をソースエディタで開いて確認ください。
ソースモードでリンクの書き方
ソースモードでwiki内のページについてのリンク付で書きたいとき、例えば「エクソスーツ」の場合、[[エクソスーツ]]と書きます。長い名称だと自信がないときは[[エクソス...と4文字目まで入力するとページ名の候補のリストが出るようになっています。これは短い名称であってもスペースなどで4文字分何か埋めれば補完できます。
  • ページ内リンクのリダイレクトに関しては、リダイレクト先のページ名が出てきてしまうためうまく働きません。正式な名称はリダイレクト一覧をご覧ください。
  • 外部ページのリンクは書式が違うので注意。
転送ページ(リダイレクト)とは
wiki内のページの名称を変更(移動)する際に残る跡地です。例えば本作プレイ中によく利用する「スペースアノマリー」は初期のころは「空間異常」という物々しくもカッコいい名称でした。名詞なので訳さない方が正しいのですが、どちらも同じページに飛ぶことが分かるはずです。
生命体のセリフについて
本作の生命体のセリフには-{{~}}-が付きますが、wikiでは中括弧は意味を持っておりそのまま書くことができません。面倒ですが都度<nowiki>タグで囲むか置き換え文字を使う必要があります。「{」=「&#123;」「}」=「&#125;」。テンプレートも用意しています。後述します。

記事名の付け方[ソースを編集]

新規記事作成の際は重複を避けるために以下を守ってください。

  • 必ず一度上部検索フォームにて作成しようとしている記事名を検索してください。
  • 基本的にゲーム内の名称がタイトルになっているのが良いです。
    • 資源の名称のみ特殊なルールになっている部分がありますが、気にせずに名称のみでお願いします。

画像名[ソースを編集]

画像をアップロードする際は重複を避けるために以下を守ってください。

  • 画像アップロード時にアラートが出た場合は基本的に上書きしない。同じ画像のより鮮明なバージョンやトリミングしたものなどはよく確認の上行ってください。
  • 大きな節目となるバージョンで表示内容が異なった場合は(Beyond)等をつけて前のものとは名称を変えてください。これは過去の履歴ページ等を作るとき必要になることがあるからです
  • ゲーム内の画像の入手方法について
    • 各プラットフォームにはスクリーンショットを撮る機能が備わっています
    • ゲームのアイコンなどをゲームデータから入手するには解析ツールが必要になりますが、利用可能なプラットフォームは限られます。

正誤表[ソースを編集]

本作の和訳は独自のポリシーがあるのか原語から大きく変えているものがあります。概ねは良い雰囲気ですが一部は無理があるところもあります。とはいえ日本人プレイヤーはほぼ日本語でしか遊ばないので基本的に日本語版の表記に準じましょう

例えばアイテムケース、英語では"Inventry"となっています。英文の公式情報をそのまま訳すとインベントリと訳してしまいます。インベントリは荷物を預ける際に日本でも使われている言葉ですから問題はないように思えますが、しかしゲーム内の用語とは異なってしまうわけです。このような単語には分析レンズ、生命体などほかにもあります。翻訳の際に名称が変わってしまうことになるので、ある程度は知っておいたほうがよいでしょう。

逆に英語の掲示板やバグ報告では原語を意識しないと通じない可能性があります。より詳細に知りたい方は日本語英語対応表をご覧ください。ただしネタバレ入りです。

誤(原語)
ユニット お金
生命体 エイリアン(Alien)・異星人・宇宙人
ミッション クエスト
生物 動物
エクソスーツ EXOスーツ
スペースアノマリー 空間異常 ※過去の訳語
アイテムケース インベントリ(Inventry)
分析レンズ 解析バイザー(Analysis Visor)
星系図 惑星図(Planetary Chart)

テンプレートその他[ソースを編集]

テンプレートや編集上の便利機能です。もし何か作ったり発見したらここで共有してください。

エイリアンのセリフ[ソースを編集]

-{{ お前のことはわかっているぞ、トラベラー。我々は繋がっている。お前の体は我々のものだ。 }}-
テンプレート:「 テンプレート:」

毎週の開催期間の判定[ソースを編集]

現在週末ミッションは開催中です。
テンプレート:毎週判定

ポータルアドレスのグリフ表示[ソースを編集]

クリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動しますクリックするとGalacticAtlasサイトに移動します
テンプレート:ポータルグリフ

翻訳リンク付き外部リンク[ソースを編集]

No Man's Sky Wiki(Gamepedia)
テンプレート:Tlink

更新情報の箇条書きを書きやすくする[ソースを編集]

テンプレート:大型パッチ情報
テンプレート:パッチ情報

廃れたページのお知らせ[ソースを編集]

!このテクノロジーはv1.5で廃止されました。
設置済のテクノロジーは「廃れたテクノロジー」に置き換わっています。代わりに「モジュール」が利用できます。以下は過去の情報です。
 →テンプレート:廃止品

NMSガイダンスメッセージ[ソースを編集]

!タイトル
メッセージ
 →テンプレート:NMSINFO

コンテンツの一部を閉じたり開いたりする機能[ソースを編集]

旧情報の表を隠す
表示リンクで表を開閉
旧情報
このコンテンツは初回読込
のときに隠蔽されています
記述
classにmw-collapsibleを指定すると開閉可能になります。そしてmw-collapsedは閉じた状態をデフォルトにします。無いと開いた状態から始まります。wikitableは開閉には無関係、表の見た目の設定です。
{| class="mw-collapsible mw-collapsed wikitable"
! 旧情報
|-
| このコンテンツは初回読込<br />のときに隠蔽されています
|}
旧情報を隠す
表示リンクでコンテンツの一部を開閉

このテキストは折りたたみ可能です。

記述
<div>タグというのはそれだけでは特に効果のないタグですが、classやstyle属性をつけることでその範囲に指定効果を与えられます。そしてclassにmw-collapsibleを含めることで開閉機能が付きます。
<div class="mw-collapsible mw-collapsed">
このテキストは折りたたみ可能です。
</div>
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。